【第1話】人生の悩みを解決する方法【ヒント:今日を生きる】

指を差すサラリーマンの影

悩む人

どうやって、悩み解決すればいいんだろう?

どうやって、悩みを解決すればいいんだろう?悩みのない人って羨ましいな…悩みを気にしないで生きれたらなー…

こんなお悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • 人生の悩みを解決する方法
  • あえて、悩みを放置して生きる方法
この記事を書いている僕は、ほぼ悩みはありません。悩みを打ち砕くコツを心得てるからです。基本的に感情を消してる僕がコツを解説します。

※ あなたの悩みを格安でサポートする道
孤独に悩んでても、実は孤独なままです。誰かに相談できないなら、本と友達になることをオススメします。人生の羅針盤を格安で手に入れられますよ。
>> 道は開ける

人生の悩みを解決する方法

眠れない女性

今日を生きましょう。
意識を変えるだけです。

『今やるべきこと』が、明確になる

「今この瞬間」だけに向き合えば
過去や未来を考えなくてもいいですよね?

そうすれば、「今やるべきこと」を明確化できます。

だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。引用元:マタイ福音書 第6章34節

未来の悩みを背負うなんて、かなりドMですね。

今から2,000年くらい前の人間が伝えた言葉です。
進撃の巨人風にいうと、「二千年後の君へ」といった感じです。

僕たちは、一度に一つのコトしかできない

不器用な僕たちがやるべきことは何か?
簡単です。一つに集中することです。

たまに、一度にいくつもできる器用な人間もいますが、そーいう人でも思い悩みます。仮に本当に器用になんでもできるなら、思い悩むことはないでしょう。きっと、悩みなんて器用に解決できてしまうのですから。

つまり、今日だけを生きること。

とはいえ、明日や過去を考えてしまう

実は、現代の日本人ほど
こんなに悩む必要なんてない時代に生きてます。

しかし、現代の日本人ほど
悩みに悩んでる人間はいません。

過去や未来を気にすると、失敗や恐怖に悩む

僕たちは、過去や未来を考えざるを得ない。
そして、決断を先延ばしにしガチなのも事実。

「大学卒業したら…」「30代になったら…」「退職したら…」「老後になったら…」こんな感じでね。そうやって、人間は後悔します。「あのときに戻りたい…」知らんがな。今やりゃ、いいじゃん。

賢者には毎日が新しい人生である

毎日は、新しい人生。
だから、今日だけを生きる。

しかし、こうです。

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。そして聖人は経験から悟る。

愚者になりましょう。
つまり、過去も未来も気にしないバカです。

今日だけを生きる、愚か者でいいのです。
愚者だけが、聖人になれるのだから。

「明日になったらジャムがあるとか、昨日だったらジャムがあったのにといっても、それは今日のジャムでは絶対ないのだ。」私たちのほとんどはそうなのだ。- 昨日のジャムをあれこれ考えたり、明日のジャムについて悩んだりしている – きょうのジャムをいまパンに分厚く塗る代わりに。

まさに、コレに尽きる。
さっさと、ジャムでもバターでも塗れよ、ハゲ…

クビになったら、どうしよう

この記事を書いてる2022年だと、オミクロン株が大流行してます。

しかし、僕は「コロナでクビになったらどうしよう」なんて悩んでません。他人事かもしれませんが、意識の問題です。つまり、「今を生きる」だけ。僕は、公務員を辞めてます。

  • コロナでクビになったら?→「今」クビになってない
  • 感染したら会社にいられない?→そんな会社は、こっちからゴメンだ
  • コロナで給料さがる?→じゃあ、副業でもやりましょう

悩んでる暇などありません。
今日を区切りに生きれば、今やるべきことが明確になります。

秒速30キロで未来に進んでいる事実

普通に暮らしてると実感はないですが
僕たちは、秒速30キロで加速しています。

つまり、地球は秒速30キロで自転しています。

何を言いたいのか?
ズバリ、「今を生きよう」ということです。

過去には、戻れない

当たり前ですが、過去には戻れません。
もちろん、未来にもいけません。

理論上は可能です。光の速さに近づけば、時間の流れは相対的に遅くなりますので。

しかし、過去に戻れたとしても、果たしてやるでしょうか?

今やってないなら
過去に戻れてもやらないハズ。

昨日は夢にすぎず、明日は予感でしかない。
過去と未来を鉄の扉でカタク閉ざし、今日だけを生きましょう。

あえて、悩みを放置して生きる方法

頭をグルグル悩ませる男性

どうしても解決できない悩みなら、放置すべき。

時間と精神の無駄です

解決できそうにない悩みなら、いったん放置しましょう。

いつか結婚したいけど、ハゲでデブな僕でも愛してくれる人っているのかな?あー...頭が禿げそう。

こんな悩みに悩むのは、不毛です。
愛に「毛」は入りません。

解決方法としては、痩せて育毛すれば解決しそうです。しかし、本質でしょうか?スラッとしたイケメンでも結婚できない男はたくさんいます。そして、ハゲでデブな人でも結婚してます。

旅をしてたら旅好きな女性と仲良くなれた→ハゲでデブという悩みを忘れるほど恋してしまった。→結果、ハゲやデブでも人生を楽しめるようになった。

いったん、ハゲやデブのことを忘れて「冒険」に出発するのはいかがでしょうか?

ただ、「井の中の蛙」だけだったりします。
ときに気楽にいきましょう。

たいていの悩みから生じる災害は、何も起こりません。

ダメな例

仕事を辞めたい→放置(バックレ)
これは、ダメです。

当たり前ですよね。シンプルに会社に迷惑です。
こーいう、最低限の想像力は持ってないとダメ。

悩むにしては、寿命が長すぎる

人生100年時代といわれていますよね?
定年退職も伸びてるし、70歳くらいまで働く人生観となってます。

悩むにしては、寿命が長過ぎませんか?

よって、悩みに対処できない人だと長期戦で消耗します。

いくらテクノロジーが発展しても
心の傷を癒すことはむずかしいでしょう。

メタバースという世界に逃げる人々

2030年くらいの未来を予想すると
メタバースといった仮想空間で生きる人も増えるかもです。

メタバース上で仕事したり、恋人を作る人もいるのをご存じですか?

こういう人は、わりと現実世界で生きづらさを抱えてたりします。対人恐怖症、発達障害、コミュ障など…

しかし、本質でしょうか?

僕の考えですが、仮想空間でも相手は人間。
よって仮想空間上でも人間関係に悩むハズです。

悩みに対処できないと、メタバース疲れで消耗する未来を予想しておきます。

悩んだら、今日だけを生きること

大切なのは、下記です。

  • 悩んだら、ますは解決できるか考え、行動する
  • 悩んだら、とりあえず放置できるか考える

解決できるなら、今日に集中。
解決できそうにないなら、放置して今日に集中。

過去と未来を鉄の扉で閉ざせ。今日一日の区切りで生きよう。

いつやるの?
今でしょ?!

悩んでる暇なんて、ありませんよ。

第2話に続きます。

男性の頭から悩みが飛び出す 【第2話】人生の悩みを解決する3つのフレームワーク