WordPressのプラグインが削除できない?【〇〇というエラーの対処法】

エラーロボット

悩む人

WordPressプラグインを管理画面から削除できません

WordPressのプラグインを管理画面から削除できません。さらに、〇〇というエラーが発生しており、通常のやり方で削除できないんですが、その対処方法を教えてください。

こんなお悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • サーバー側からWordPressプラグインを削除する方法
  • FTPソフトからWordPressプラグインを削除する方法
この記事を書いている僕は、WordPress歴2年ほど。日頃からWordPressに触ってる僕が、WordPressのプライグイン削除に関する悩みを解決します。

WordPressで記事を書いていると
たまに、意味不明なエラーに悩みますよね?

そこで今回は、管理画面からWordPressプラグインを削除できないお悩みについて、一撃で解決する方法を解説しますね。

サーバーからWordPressプラグインを削除する方法

PCエラーに悩む男女

下記のエラーが出た場合の対処法です。
通常の方法では、削除ができないみたいですね…

WordPressプラグインのエラー

WordPressプラグインのエラー

削除に失敗しました: このサイトで重大なエラーが発生しました。WordPress のトラブルシューティングについてはこちらをご覧ください。

「こちら」でどこやねん?
リンクとかないんやけど!FXXK YOU!!!

というわけで、WordPress様は不親切だったので
上記エラーを一撃で解決する方法を解説します。

対処法:サーバー側から操作する

大人気なエックスサーバーで解説しますね。
なお、他のサーバーでもやり方は同じですよ。

手順は、下記のとおり。

  • 手順①:サーバーアカウントにログイン
  • 手順②:ファイルディレクトリ
  • 手順③:指定したプラグインファイルを削除

手順①:サーバーアカウントにログイン

サーバーからプラグインを削除する手順①-1

サーバーからプラグインを削除する手順①-1

ログインしたら、「ファイル管理」をクリック。

サーバーからプラグインを削除する手順①-2

サーバーからプラグインを削除する手順①-2

手順②:ファイルディレクトリ

プラグインのあるディレクトリまで移動します。

自分のサイト→public_html→wp-content→plugins
サーバーからプラグインを削除する手順②-1

サーバーからプラグインを削除する手順②-1

サーバーからプラグインを削除する手順②-2

サーバーからプラグインを削除する手順②-2

手順③:指定したプラグインファイルを削除

「plugins」ディレクトリまで移動したら
リストから削除したいプラグインをクリック。

上の「削除」をクリックします。

「完全に削除」をクリックすると
WordPressから、そのプラグインが削除されます。

WordPress管理画面から、プラグインリストを確認しましょう。しっかり削除されてることがお分かりいただけます。

通常の方法で削除できない場合は
本記事の対処法で、まずは解決してみてください。

プラグインを停止する方法

基本的には、上記の削除方法と同じ。

削除項目の「名前変更」をクリックして適当なファイル名に変更すると、自動的にプラグインが停止します。

管理画面からエラーで操作できない場合は
サーバー側から操作して対処しましょう。

FTPソフトからWordPressプラグインを削除する方法

荷物を運ぶフォークリフトロボット

FTPソフトからも、操作できます。
Macユーザーなら、Forkliftがオススメです。

基本的原理は、同じ

  • 手順①:FTPソフトからサーバーにアクセス
  • 手順②:ファイルディレクトリ
  • 手順③:指定したプラグインファイルを削除

なお、Folkliftを使ったFTPソフトの使い方は、下記が参考になります。

 
>> 参考 | MacのFTPソフトはForkLiftが快適【導入から使用方法まで徹底解説】
 

手順①:FTPソフトにアクセス

アクセスに必要な要素は下記のとおり。

  • サーバー:FTPホスト
  • ユーザーネーム:FTPユーザー
  • パスワード:FTPパスワード

上記は、サーバーを契約したときにメールで送られてきてます。もし、紛失してわからない場合は、サーバーに確認しましょう。

手順②:ファイルディレクトリ

FTPでサーバーにアクセスできたら
プラグインのあるディレクトリまで移動します。

自分のサイト→public_html→wp-content→plugins

サーバー経由と同じ方法ですね。

手順③:指定したプラグインファイルを削除

FTPソフトを使った、プラグインの削除方法

FTPソフトを使った、プラグインの削除方法

削除したいプラグインファイルをクリックし
右クリックから「Delete」しましょう。

プラグインを停止するときも同じでして
名前を変更すればOKです。

WordPress管理画面から、プラグインが削除・停止されてることが確認できます。

仮にレンタルサーバーから操作できない場合は
FPTソフトを使って操作しましょう。

まとめ:WordPressプラグインを、必ず削除できる

正規の方法でWordPressのプラグインを削除・停止できない場合は、下記の方法でサクッと対処できますよ。

  • 方法①:サーバー経由でプラグインを削除できる
  • 方法②:FTPソフト経由でもプラグインを削除できる

ファイルディレクトリは、下記のとおりです。

自分のサイト→public_html→wp-content→plugins

素敵なWordPressライフを送りましょう。
今回は以上です。

合わせてチェック