【無料配布】WEB制作で納品後に行う請求書の作り方【テンプレあり】

WEB制作で納品後に行う請求書の作り方

悩む人

WEB制作請求書作り方を知りたいな…

WEB制作で請求書の作り方を知りたいな…サイト納品後に請求書を出すときの注意点も教えてください。あと、テンプレもあると助かります。

こんなお悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • WEB制作で納品後に行う請求書の作り方
  • WEB制作で使える請求書テンプレを無料配布
この記事を書いている僕は、フロントエンドエンジニア歴2年ほど。独学でスキル習得し月30万ほど稼げるようになりました。

WEB制作で使う、請求書の作り方を解説します。
無料テンプレも配布します。

なお、「請求書」はそんなに重要じゃないです。
なぜなら、仕事をとった後の工程だから。

請求書はサクッとテンプレで作成し
無駄な時間を減らしましょう。

WEB制作で納品後に行う請求書の作り方

WEB制作で納品後に行う請求書の作り方

納品したら、速攻で請求書を作りましょう。
じゃないと、お金を振り込んでもらえないので。

請求書の作り方

  • エクセル
  • スプレッドシート
  • Numbers

上記のツールを使って、請求書を作ります。
しかし、自分で作る必要はないです。

自分でゼロから作ってもいいカモですが、世の中には便利なテンプレが用意されてます。

記事の後半に、便利なテンプレを用意してます。
「車輪の再発明」の方が、ラクですよ。

請求書に盛り込む内容

国税庁によると
請求書には、下記の5項目を盛り込みます。

  • 書類作成者の氏名
  • 取引年月日
  • 取引内容
  • 取引金額(税込み)
  • 取引先の氏名または名称

>> 参考 | 国税庁-請求書等の記載事項や発行のしかた

特に、書き方の決まりはない

取引先に請求内容が正しく伝わるよう
下記をシンプルに盛り込みましょう。

  • タイトル:「請求書」でOK
  • 請求先:正式な会社の名称
  • 担当者:取引先に確認しましょう
  • 請求書番号:保管管理に便利です
  • 請求日;取引先に確認しましょう
  • 請求者の住所:氏名・住所・電話番号・メール
  • 請求内容:シンプルにまとめる
  • 請求額:小計+消費税-源泉徴収額
  • 消費税:消費税率・消費税額
  • 源泉徴収額:10.21%が引かれた額
  • 支払期限:取引先に確認しましょう
  • 振込先:ここに、取引先から報酬が振り込まれます

請求書のテンプレは、記事の後半で配布しますね。

記載内容の注意点

特に、法人(企業)と契約してるフリーランスは少し注意です。

ズバリ、所得から源泉徴収税(10.21%)が引かれることです。たとえば、10万円の請求なら「10万×10.21%=12,100円」が引かれます。

厳密には、税別報酬価格の10.21%を源泉徴収税として差し引き、それを法人が税務署へ支払うルールとなっております。

源泉徴収額もセットで記載しとくと
「おっ、このフリーランスやるじゃん」となります。

WEB制作で使える請求書テンプレを無料配布

請求書の無料テンプレです。
納品後に、どうぞ使ってください。

請求書のテンプレを無料配布

WEB制作の請求書テンプレート

WEB制作の請求書テンプレート

赤文字を変えるだけで、使いまわせるかと。
下記からダウンロード可能です。

【無料】請求書テンプレートのダウンロードはこちら

※Googleスプレッドシートに飛びます。ファイルより、pdf形式などに変換してお使いください。なお、関数が入っておりますので、不要なら外してください。

よくある質問

請求書に、捺印を押すべきですか?

どっちでもOK

電子印鑑を作る場合は、電子印鑑(デジタル印鑑)を無料で作る方法をご覧ください。Macなら、標準アプリで作成できて便利ですよ。

封筒で郵送すべきですか?

いいえ、ネットで送りましょう

まだ郵送で消耗してるんですか?
ハッキリいって、オワコンですよ。

請求書を郵送したので、ご確認お願いします...いやいや、そのメールに請求書ファイルを添付しましょうよ。印刷代や切手代もかかりませんよね?

チャットツールでも使って、PDF形式でOK。
そのほうがラクだし、一瞬ですので。

マナーとか、わりとどーでも良かったりします。
取引先とのレスポンスは、即レスが基本ですよ。

というわけで、今回は以上。
無料テンプレを使って、良好な関係を築きましょう。