【無料】サルでもできる!?WordPressブログの始め方【たった10分で人生が変わった】

【無料】サルでもできる!?WordPressブログの始め方【たった10分で人生が変わった】

ブログを始めたい人

WordPressブログ始め方を知りたいです。

WordPressブログの始め方を知りたいです。最近ブログに興味を持ち始め、知識や経験を発信しつつ、収入につなげたいと考えてます。とはいえ、パソコン操作が苦手で失敗せずデキるか不安です。ブログを通して人生を本気で変えてみたいのですが、WordPressの始め方を教えていただけないでしょうか?

こんなお悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • WordPressブログの始め方
  • WordPressブログ開設後の初期設定
  • WordPressブログで初期費用を回収する方法
この記事を書いている僕は、ブログ歴2年ほど。ブログの毎日更新をしつつ、ブログ収入で20万ほど稼いだ僕が解説します。

本記事では、エックスサーバーを使った
WordPressブログの始め方を解説します。

初めての方でも、たった10分でデキますよ。
サクッとWordPressブログを開設し、人生の舵を切りましょう。

《4/7まで》半額キャンペーン実施中

xserverキャンペーン

※ 0円という近道
12ヶ月以上のご契約で、毎月のサーバー代が半額。最低でも6,600円のキャッシュバックです。さらに、ドメインも永久無料サービス。というと、実質タダでブログを始められますね。初期費用が…「浮く」ってやつですね。
お申し込みは、コチラ >> エックスサーバー

WordPressブログの始め方【4ステップ】

WordPressブログの始め方【4ステップ】

ちょっと、タイトルで煽ってすみません…
初心者でもできるよう、丁寧に解説しますね。

知ってましたか? 実は、世界の40%以上のサイトが「WordPress」で作られてます。

WordPressブログの開設をイメージ

WordPressブログを開設するイメージ

WordPressブログを開設するイメージ

ブログは「家」を想像しましょう。
家には「土地・住所・家具」がありますよね。

こんなイメージ。
WordPressブログも同じです。

  • 土地→レンタルサーバー:サーバーを借りる
  • 住所→ドメイン:「.com」「 .jp」など
  • 家→ブログ:「WordPresss」は世界の40%以上のサイトが利用
  • 家具→初期設定:デザインやプラグイン、分析ツールなどを導入
STEP.1
レンタルサーバーを借りる

僕を含めたほとんどのブロガーが利用しているエックスサーバー。 

STEP.2
ドメインを決める

エックスサーバーを申し込むと、ついでに永久無料のドメインもゲット! 

STEP.3
WordPressを開設

WordPressクイックサービス」でたった10分でブログを始められます。

STEP.4
初期設定

SEOに強いテーマやプラグイン、データ分析ツールを導入します。

それでは
具体的なステップを解説していきます。

STEP1:エックスサーバーを申し込む

WordPressブログ開設ステップ1:サーバーを借りる

WordPressブログ開設ステップ1:サーバーを借りる

レンタルサーバー会社はたくさんありますが
一番の無難は、エックスサーバーですね。

一石五鳥のメリットです。

  • 今なら、初期費用0円
  • 10日間無料キャンペーン実施中
  • 永久無料でドメインをプレゼント
  • WordPressクイックサービスですぐにブログを始められる
  • 独自SSL自動設定あり(httpsが自動設定)

上記のとおりでして、破格のメリット。

もちろん、国内シェアトップの
大手レンタルサーバ会社なので安心です。

トップページにアクセス

まずは、下記よりトップページにアクセスします。

>> エックスサーバー

エックスサーバー手順①

「初めてご利用のお客様」より
「新規お申し込み」をクリックします。

申し込み内容の入力

サーバー契約内容を入力します。

エックスサーバー手順②

  • ① サーバーID:そのままでOK
  • ② プラン:個人ブログはスタンダード(旧X10、月額990円〜)でOK
  • ③ WordPressクイックスタート:「利用する」にチェック→サーバー契約、ドメイン取得、WordPressの立ち上げを一括でできるので楽チンです。
  • ④ 「Xserverのアカンウトの登録へ進む」をクリック

すると、下記のような画面になります。

エックスサーバー手順③

ここで少し残念なお知らせなのですが、、、

WordPressクイックスタートを申し込むと、10日間無料キャンペーンの対象にならないようです。

とはいえ、ドメインの永久無料サービスや時間短縮などを考えれば、問題ない。メリットの方が大きいので気にせず、次に進みましょう。

エックスサーバー手順④

サーバー契約期間を選びます。
オススメは、12ヶ月プラン。

3ヶ月契約で1年運営すると、なんと「2,640円」も損ですね。

ブログは長期運営なので、1年契約でOK。
続いて、ドメイン設定です。

STEP2:ドメイン名を決める

WordPressブログ開設ステップ2:ドメインを決める

WordPressブログ開設ステップ2:ドメインを決める

ドメインとは、ブログのURLのこと。
下記の3つから選ぶのがオススメです。

  • .com:一般的
  • .jp:一般的
  • .net:わりと安心
ぶっちゃけ、ドメインはなんでもいいです。なお、ドメイン料は「永久無料」です。

素晴らしいですね。
ドメイン代が「タダ」なんて!

ドメイン契約内容を入力

エックスサーバー手順⑤

お好きなドメイン名を決めましょう。
僕のブログは「miyaviblog.com」がドメイン名。

ただし、同じドメイン名は取得できません。
世界に一つだけです。

WordPress情報の入力

エックスサーバー手順⑥

  • ① ブログ名:好きなブログ名(後から変更可能)
  • ② ユーザー名:(半角英数で入力)
  • ③ パスワード:(半角英数 8文字~16文字)
  • ④ メールアドレス:自分のメアドを入力
注意
ユーザー名とパスワードは、WordPressのログインや管理画面に入るときに必要なので、厳重に保管しておきましょう。漏れると、かんたんに第三者から入れてしまうのでリスク対策です。

必要事項の入力

エックスサーバー手順⑦

必要事項を入力します。

登録区分は、個人ブログを想定していますので
「個人」にチェックしましょう。

「インフォメーションメールの配信」は
チェックしなくてもOKです。

お支払い方法の入力

エックスサーバー手順⑧

クレカを持ってる方はクレジットカードを選択。

クレカを持っていない方は
翌月後払いを選択し、コンビニか銀行払いとなります。

利用規約と個人情報の取り扱いへ同意

エックスサーバー手順⑧

規約を読み「同意する」にチェックします。

入力内容に間違いがなければ
「次へ進む」をクリックしましょう。

確認コード

エックスサーバー手順⑨

入力したメアドに確認コードが送られます。
メアドを開き、確認コードを入力しましょう。

エックスサーバー手順⑩

認証コードのお隣に、6桁の数字がありますので
そちらを上記の確認コード欄に入力しましょう。

問題なければ「次へ進む」をクリック。

入力内容の確認

エックスサーバー手順11

  • サーバー契約内容:「サーバーID」「プラン」「契約期間」
  • ドメイン契約内容:「ドメイン名」
  • WordPress情報:「ブログ名」「ユーザー名」「パスワード」「メアド」
  • お支払い料金:「合計金額」

申し込み内容に誤りがないか確認し
問題なければ次に進みます。

エックスサーバー手順12

契約内容を確認します。
そして「SMS・電話認証へ進む」をクリック。

SMS・電話認証

エックスサーバー手順13

「テキストメッセージで取得」にチェックでOK。

「認証コードを取得する」をクリックすると
登録した電話番号にコードが送られます。

エックスサーバー手順14

認証コードを上記に入力して
申し込み完了です。

エックスサーバー手順15

以上にて、申し込み手続きは完了です。
早い方だと、10分もあれば終わるかと。

なお、アクセス可能となるまで時間がかかります。
30分~半日くらいでアクセスできると思います。

お申し込みは、コチラ >> エックスサーバー

メモすべき情報

【■重要■】と書かれたメールは、必ず保管しておきましょう。

・「XServer アカウント」ログイン情報
・「サーバーパネル」ログイン情報
・「WordPress」のログイン情報

上記の情報は、エックスサーバーやWordPressログイン時に必要になります。

よくある質問

メールが届きません

→メアドを打ち間違えていませんか?あと、迷惑メールは確認しましたか?間違えていたら、サポートセンターに問い合わせましょう。

ブログに、アクセスできません

→個人差はありますが、時間を空けてから試しましょう。僕は、30分ほどかかりました。1日たってもアクセスできない場合は、サポートセンターに問い合わせましょう。

STEP3:WordPressを開設

WordPressブログ開設ステップ3:ブログを開設

WordPressブログ開設ステップ3:ブログを開設

時間を置いたら、WordPressにログインしましょう。

なんと!!!「WordPressクイックサービス」では、自動的にWordPressを開設できるんです!

実際に、ログインしてみると
サイトがデキ上がっているのを確認できますよ。

WordPress管理画面へのログイン方法

下記で検索すると、管理画面に入れます。

URL名/wp-admin/

なお、スマホからでも管理画面に入れるので
この方法は必ず覚えておきましょう。

STEP.1
管理画面へのログイン

「URL名/wp-admin/」で検索しログインします。
(例:miyaviblog.com/wp-admin/)

STEP.2
必要事項の入力

WordPress管理画面へのログイン

エックスサーバー契約時に登録した
ユーザー名とパスワードを入力し、ログイン。

STEP.3
管理画面

WordPressの管理画面

こんな感じの管理画面です。
→僕はサイトをいじっているので、若干異なります。

ここまでを整理します。

  • サーバー(土地):OK
  • ドメイン(住所):OK
  • WordPress(家):OK

上記の3つが、紐づけられましたね。

あとは、初期設定を行うだけで
本格的にブロガーとしてデビューです。

STEP④:WordPressの初期設定

記事を書く前に、初期設定を行います。
下記のとおりです。

  • WordPress5つの初期設定
  • テーマ設定:ブログデザイン
  • プラグイン導入:拡張機能
  • Googleアナリティクスの設定:アクセス解析
  • Google サーチコンソールの設定:アクセス解析

項目が多いので
別記事も合わせて下記に続きます。

WordPressブログ開設後の初期設定

WordPressブログ開設後の初期設定

初期設定について解説します。

①:WordPress5つの初期設定

まず、WordPressを立ち上げたら下記を行いましょう。

  • 一般設定:サイト名やキャッチフレーズなど
  • 表示設定:ホームページの表示
  • ディスカッション設定:コメントの通知
  • カテゴリ設定:記事のカテゴリ
  • パーマリンク設定:記事のURLの設定→超重要

30分程度で終わります。
暇なときにどうぞ。

【初心者】WordPressブログ開設後にやるべき5つの初期設定

②:テーマのインストール

WordPressのテーマには
無料と有料テーマがあります。

  • 無料テーマ:シンプルなブログデザインと機能
  • 有料テーマ:デザインが秀逸で、SEOも対策済み

基本的に、 SEOに強い有料テーマを選ぶ方が無難。

ちなみに、僕のサイトは「SANGO」という有料テーマを使用しています。マテリアルデザインが心地いいです。

ぶっちゃけ、無料テーマだとデザインもショボかったりするので、記事執筆に集中できる有料テーマを導入した方がいいです。

悲報:オススメなテーマは存在しません

大きな電球をもつ5人の男女 【断言】WordPressにオススメなテーマなど存在しない

③:プラグインの導入

プラグインとは、WordPressの拡張機能のこと。
基本的に無料でして、生産性が爆伸びします。

最初は、どのプラグインを入れればいいか分かりませんよね?

そんなときは、下記を参考にしてください。
初心者目線で、7つ紹介しています。

プラグ 【厳選】WordPressに必要なプラグインは7個だけ【初心者ブロガー向け】

④:Googleアナリティクスの設定

サイトの月間アクセスを詳しく分析できる、無料必須ツール。

ググれば、始め方や設定方法がたくさんヒットするので、自分で調べてみてください。

ブロガーは検索力も必要ですので
ぜひ今のうちに、力をつけてもらいたい。

>> Google Analytics

GA4へ移行する方法

既存のGoogleアナリティクスから
新規GA4へ移行する方法は、下記をご覧ください。

【GA4】Googleアナリティクス4へ移行する方法と手順【WordPressと連携させる方法】

⑤:Googleサーチコンソールの設定

インデックス登録や順位確認がデキる、無料必須ツール。

ググれば、始め方や設定方法がたくさんヒットするので、自分で調べてみてください。

ブロガーは検索力も必要ですので
ぜひ今のうちに、力をつけてもらいたい。

>> Google Search Console

以上で、ブログの初期設定は終わりです。
お疲れ様でした〜

WordPressブログで初期費用を回収する方法

WordPressブログで初期費用を回収する方法

ブログを開設したら、ASPのセルフバックで稼いでみるといいですよ。稼ぐ感覚を体感デキますので。

  • その①:アフィリエイトの仕組みを理解する
  • その②:記事のテーマを決める
  • その③:記事を書く
  • その④:ASPに登録する
  • その⑤:セルフバックしてみる

上記を解説します。
初期費用を速攻で回収できるので、オススメ。

その①:アフィリエイトの仕組みを理解する

ブログとセットで
アフィリエイトにも挑戦すべきですね。

なぜなら、広告収益で大きく稼げるからです。

ブログ記事に、適切な広告を貼る

上記が、広告で収益を上げる基礎です。

アフィリエイトの仕組みを理解するには
下記をご覧ください。

【初心者向け】アフィリエイトの仕組みをマルッと解説【中学生でOK】

その②:記事のテーマを決める

ブログで発信するテーマを
ザックリといいので決めましょう。

  • 発信するジャンルに需要があるか
  • 誰の何の悩みを解決するか
  • 売るASP商品があるか
  • 自分の経験から提供できるか
  • 競合サイトはどれくらいか

上記のポイントを押さえ、記事を書きましょう。

その③:記事を書く

記事を書くのと同時に
SEOについても、勉強する必要があります。

SEOとは、検索上位をとる”ゲーム”のこと。
上位表示されないと、記事は見られません。

つまり、ただ闇雲に書いてもダメというわけです。

SEOの仕組みは深く、変化も早い世界。
執筆能力を上げつつ、SEOについても勉強しましょう。

その④:ASPに登録する

「アフィリエイトに挑戦したい」
そんな方は、ASP審査に挑戦しましょう。

とはいえ、「審査あり・なし」のASPがあります。

審査のないASPでは、「A8.net」「もしもアフィリエイト」が有名です。興味があるなら、先に登録してみてもOK。

なお、審査合格の基準は「10記事」が目安。

とはいえ、記事を書くことが本質です。
まずは、執筆に集中しましょう。

【厳選】アフィリエイト初心者におすすめな定番ASPを5つ紹介【すべて登録すべし】

その⑤:セルフバックしてみる

ASPに登録し、セルフバックを行うことで
5万~10万くらいを秒速で稼ぐことができます。

  • クレジットカード:10,000円
  • 口座開設:20,000円
  • 資料請求:500円
  • 動画配信サービス:1,500円
  • グルメ商品:購入の10%など
というと、ブログの初期費用を楽チンに回収デキますね!

セルフバックについては
下記で詳しく解説しています。

【秒速】アフィリエイトセルフバックで今すぐ5万を稼ぐ方法【注意点あり】 【秒速】アフィリエイトセルフバックで今すぐ5万を稼ぐ方法【注意点あり】

===

本記事では
WordPressブログの始め方を解説しました。

たった10分の手間を惜しまないだけで
人生が豊かになる近道、それがブログです。

確かに、ブログはオワコンと叫ばれてますが、本質でしょうか?

ブログの本質は
「文章で人の心を動かす」これに尽きます。

このスキルは、ブログ以外にも
普段の仕事や将来のビジネスでも役立ちます。

毎月1万円の副収入があるだけで、人生が豊かになる。つまり、人生という「心の泉」に余裕が生まれます。

とはいえ、実際に手を動かさないと何も始まりませんね。

本記事を読み終えたら、すぐに行動しましょう。
てか、読みつつ手を動かしてくれたら嬉しいです。

本記事が、あなたの役に立てたら幸いです。
最後まで、読んでくれてありがとうございました。

《4/7まで》半額キャンペーン実施中

xserverキャンペーン

12ヶ月以上のご契約でサーバー代が半額。さらに、ドメイン永久無料サービス。実質タダなので、失うものはありませんよ。WordPressブログを始めるには、サーバーが必要です。 >> エックスサーバー