ジョージア(国)のリモートワーカー向けプログラム 「Remotely from Georgia」を解説【withコロナ】

ジョージアに興味ある人

コロナ落ち着いたらジョージア行きたいんだけど「Remotely from Georgia」ってなんやねん。英語できねーから教えてクレメンス。

 

コロナ明けたらジョージアに移住したいな…
でも、ノマドビザみたいなのができたんだっけ?

 

そのせいで
気軽にジョージアに移住できなくなったってマ?

 

俺の夢が打ち砕かれたんだけど、ふざけんな。

 

こんなお悩みを解決します。

 

注意
なおこの情報は、2021年10月現在のものです。
今後のコロナ情勢に伴い、プログラムや入国条件に変動の恐れあり。

 

Remotely from Georgia の概要

 

日本語情報が少ないのですが
英語圏の情報によると

 

  • 外国人向け(95カ国→日本を含む)
  • ビザなしで360日ジョージアに滞在できる(180日以上360日以内)
  • フリーランス、フルタイムの従業員、または事業主向けに設計 

 

こういったプログラムです。
こちらから申請できます。

 

このプログラムは、コロナ渦の2020年に新設されたばかりです。たぶん、テストしていて現制度(ビザなし360日滞在可能)は将来的に変更されるかもしれません。

 

【難易度中】申請に必要な条件

 

  • 180日以上のジョージア滞在予定
  • 最低月給2,000ドルの証明(リモート)
  • ジョージア滞在をカバーする健康保険(最低6ヶ月)

 

もちろんパスポートがないと滞在は無理ですよ。

 

必要な書類4部(コピー添付)

 

  • パスポート
  • 過去12ヶ月のフリーランス契約の証明
  • 財務証明(月収2,000ドル以上)
  • 滞在をカバーする健康保険(最低6ヶ月)

 

うーん。
なかなかに、ハードルが高いですね。

 

よくある勘違い

 

「Remotely from Georgia」の許可を得ないと、ビザなしで360日ジョージアに滞在できないの?

NO:観光目的でも360日ビザなしで滞在可能ですよ。あと現在は、COVID-19ワクチン接種を確認する書類を提示すれば、日本人は陸路からでも空路からでも自由に入国できます。とはいえ、渡航中止勧告が出てますが…

 

リモートワークビザっていう認識でOK?

NO:ビザではなくプログラムです。

 

うーむ...この「Remotely from Georgia」なんですが、実はコロナでジョージアへの入国方法が制限され、現実的な入国方法がコレしかなかったんですよね。だから、日本人がコロナでもジョージア行きテーって方が、無理ゲーになったという感じです。

 

コロナ渦におけるジョージア入国方法

 

2021年10月現在、
ジョージアへの入国制限はかなり緩和されています。

 

  • ワクチン接種済み
  • ワクチン未接種

 

上記で対応が異なりますので
最新の情報を確認しつつ、入国しましょう。

 

>>参考:COVID-19ワクチン接種を受けた訪問者の入国規則

 

ワクチン接種済み

 

どの国から渡航しても
特に入国制限はないようです。

 

飛行機でジョージアに入国する場合

 

  • COVID-19ワクチンを2回接種した証明書を提出(Johnson&Johnsonの場合は1回)
  • PCR検査は不要
  • 事前の渡航申請は不要

 

陸と海から入国する場合

 

  • COVID-19ワクチンを2回接種した証明書を提出(Johnson&Johnsonの場合は1回)
  • 入国72時間前に実施された陰性PCR検査を提示(英語・ジョージア語・ロシア語)
  • 事前の渡航申請は不要

 

ワクチン未接種

 

COVID-19ワクチンを未接種の日本人でも
ジョージア国への入国が許可されています。

 

入国条件

 

  • 日本から直接ジョージアへ入国
  • 入国72時間前のPCR陰性証明書の提示
  • 滞在3日目に、自費でPCR検査
  • PCR検査証明書は、英語 or ジョージア語 or ロシア語
  • 事前に渡航申請フォームを提出

 

【結論】日本人は、ビザなしで360日滞在が可能【やったー】

 

コロナの規制が緩和され
ジョージアへの入国条件もゆるくなってきました。

 

基本的な滞在条件は変わってません。

 

  • 日本国籍
  • 活動内容問わず
  • 6ヶ月以上有効なパスポート(帰国時まで有効なもの)
  • パスポートの未使用査証欄1ページ以上
  • 滞在期間をカバーする健康保険

 

なので、「Remotely from Georgia」を申請して
ジョージアに長期滞在する必要はありません。

 

ワクチン接種を2回完了させてOK。
ジョージア大使館に確認した方が安全ですが。

 

今後の展開予想

 

ビザなしで360日滞在できるのに
なぜ同じ条件下で収入条件のある「Remotely from Georgia」という制度を作ったのか?

 

  • ビザなし360日の制度は、将来的に廃止
  • 期間が90日くらいに短縮
  • 360日滞在したい人は、リモートプログラム使ってね

 

上記のことが考えられます。

 

とはいえ
よくよく考えてみると、、、

 

「日本は、ビザなしで滞在できる」んですよね。
もちろん、ビザがないと入国できない国もあります。

 

たとえば、イタリアなんかはジョージア入国にビザが必要なので、ノマドしたいなら「Remotely from Georgia」使ってねーといった、ビザ格差が発生します。

 

日本のパスポートは世界一の信頼性でして
ジョージアは親日国家ともいわれています。

 

いかに日本が恵まれた国であるかを
再確認できますね。

 

というわけで話をまとめると、

 

  • 「Remotely from Georgia」というリモートワーカー向けのプログラムが新設
  • とはいえ、日本人が無理して活用する必要はない
  • ワクチン2回接種してコロナが落ち着いたら、ビザなしで長期滞在すればOK

 

いつまでゴールデンタイムが続くか不明ですが
こういった世界もあるんやでというお話でした。