【告知】ノマドエンジニア養成ブートキャンプ

【コンサル】HSP向けに「有料コンサル」を始めようと思う件【HSPの僕が徹底サポート】

ごきげんよう、HSPのミヤビです。

 

さて今回は、宣伝っぽくなってしまいますが、
「有料コンサル」を始めようかと考え中です。

 

さて先日、下記のツイートをしました。

 

 

#hspさんと繋がりたい #HSPあるある #HSP 

考え中ですが、「HSP」で悩む方向けにコンサルを始めようかと考えています。お値段は月500円くらいを検討中でして、マックセット1個ぶん。「質問→アドバイス→行動」って感じで、HSPの僕が徹底的にサポート。

お互いWin-Winを目指し「光」をつかむ😌

 

少し思考をまとめたかったので、記事にしました。

 

「思考を言語化する→言語化したものを行動につなげる」コレが大事。

 

✔︎本記事の対象者

  • HSPの人
  • 軽度発達障害かもと感じている人
  • なんか生き辛いかもと感じている人

 

はじめて来てくださった方で「HSPって何?」と疑問に思った方は、過去記事でも紹介してますので、ぜひそちらをご覧ください。

 

もし気になる方がいましたら、最後まで一読のうえ、ぜひ僕のTwitterやブログにでもDMしてくださると嬉しいです。

 

なお、僕自身はHSPの医者でも研究者でもありませんので、医学的な知見に基づいた解説はしません。あくまで、HSPと向き合った生き方をアドバイスする立場です。そして、あなたに行動してもらい人生を歩むといった感じ。

 

HSP向けに「有料コンサル」を始めようと思う件

 

新規事業でして、ちょっとテスト投稿です m(._.)m

 

有料コンサルのコンセプト

 

コンセプトは下記のとおりを予定しています。

 

  • HSPに関する悩みをHSPの僕が相談に乗る
  • HSPの僕が経験に基づいたアドバイス
  • あなたがそれを行動

 

ご覧のとおり、行動に重点をおきます。

 

理由は、行動派に変わると人生の自由度がグッと上がりやすくなるからです。

 

深堀すると、行動派でないと受け身な人生になるからですね。

 

さらにいうと、受け身な人生だとHSPは特に消耗してしまいます。

 

実際にHSPは科学的にも、内向型の性格が7割というデータがあります。しかし、いつの時代も求められているのは外向的な人間。とはいえ、そこを目指すのはキツイので、少し行動派になろうってことを伝えたいです。

 

とはいえ、僕のブログ記事を見てもわかるように、多少の行動力という武器を身につけました。

 

いつか社会が変わることや他人が理解してくれるのを待っているより、自分から主体的に変わった方が早いです。

 

僕の役目は、行動のきっかけを提供するということ。

 

主役はあなたであることを忘れないようにお願いします。

 

始めようと思った理由

 

ぶっちゃけ、「需要あるのでは?」と感じた次第です。

 

なぜなら、「およそ5人に1人がHSP」というデータがあるからです。

 

これって、あながち見過ごせない数字だと思います。

 

HSPは社会的に見たら「弱み」であると思うのですが、一般的な人にはない「強み」に変えることができると僕は確信しています。

 

ぜひ、ご参加いただけると嬉しいです。

 

なぜ、無料ではなく有料なのか

 

無料ですと、人数にもよりけりですが、ちょっと僕自身が消耗してしまうからですね。

 

さらにいうと、無料だと痛みがないので、あなた自身が行動しない可能性も高いですね。

 

僕は「あなたの行動」に重点を置きたいと考えてまして、その点はご了承くださいませ。

 

理由①:知識よりも行動が大事

 

僕ごときがいうのもアレですが、知識よりも行動が大事です。

 

基本的にHSPの知識やノウハウは、ググれば誰でもかんたんに無料で手に入ります。

 

すると、「自分はHSPなのか…とりま、安心した」で終わってしまうんですよ。

 

それは、本を読んだだけで勉強した気になったと感じることと同じです。

 

しかしその後、「HSPと向き合いつつ、具体的にどうやって生きるか、どう行動しようか」まで落としこむ人は少なめだったりします。

 

大切なのは「行動」です。

 

「わたしはHSPだからしょうがない」「HSPを知ってホッとした」で終わってしまう人が多くて、それだとちょっともったいない。

 

そこでHSPの僕は、「あなた自身がHSPを理解し向き合いつつも、未来を切り開く勇気と行動を手にしたあなたに変える」ことにコミットしたいと考えてます。

 

理由②:お金のお痛みがない

 

無料だと、お金の痛みがないので、たぶんあなたは行動しません。

 

なぜなら、痛みを避けるために人は動きやすいからです。

 

お金は痛みを避ける道具になります。

 

とはいえ、課金しても無駄にする人は一定数います。

 

たとえば、大学生ですね。

 

お金をドブに捨てる大学生はかなり多いですよね。
過去の自分もそうだったので、人のことはいえないのですが…

 

なぜかというと、親が払ってくれてるからですね。
適度に授業をサボり、そしてバイトに励む。

 

しかし、「単位不足で卒業できない」という可能性が生じたら必死で食らいつきますよね。

 

自分で痛みを感じること、それが未来の自分を切り開く行動へとつながります。

 

無料の弊害

 

無料だとおそらく弊害が生じてしまいます。

 

なぜなら、意識低い系がくるからですね。

 

たとえば、、、

 

  • YouTubeへのコメント

 

コレが一番わかりやすいですね。

 

コメント欄が炎上したり、運営者の心が病むといった弊害が発生します。

 

少なくともHSPはこうしたことに過敏ですので、なんとしてでも避けたいです。

 

今後コミュニティも作ろうと考えてます【HSPだけのクローズド世界】

 

小さな世界で生きる活動が徐々に広がっています。

 

平和に暮らしたい【ウォール・ミヤビを築く】

 

今の世の中って、情報ありすぎ&オープンすぎるって感じですよね。

 

つまり、情報のコモディティ化が進みます

 

今後は、情報はクローズ化されると予想しており、こういった動きはたぶん加速していきます。

 

2021年4月以降を考えてます

 

僕の妄想ですが、コミュニティの方は2021年4月以降を考えています。

 

だいぶ先になるのですが、「思考は現実化する」ハズです。

 

そのためには、、、

 

  • 思考をいったん言語化する
  • 言語化したモノに対しテストする
  • その行動を現実化する

 

こういった流れが重要。

 

それまでに、徐々に活動の輪を広げていきたいと思います。

 

徒然なるままに、日暮らし、Macに向かひて、記事を書いております。

 

追伸

 

実をいうと、僕自身も人生迷走中でして、いろんなことに挑戦しています。

 

しかし、挑戦の数だけ自分の成長があるので、人生は楽しいですね。

 

というわけで、今回はここまで。

 

HSPの背中をおすことができたら幸いです。

 

アディオス。